Top > 019kyoto

高専カンファレンス in 京都

動画中継はこちら メインフロア(10F) : http://www.ustream.tv/channel/kosenconf サブフロア(8F) : http://www.ustream.tv/channel/kosenconf-2

会場でのハッシュタグ

メインフロア(10F)では " #kosenconf #kc1 "を使用ください。

サブフロア ( 8F)では " #kosenconf #kc2 "を使用ください。

ポスター

2010/10/13 - 参加者募集を開始しました。 2010/10/6 - パネルディスカッションのスピーカーを更新しました。 2010/10/4 - 発表者募集を開始しました。 2010/10/3 - 基調講演、パネルディスカッションのスピーカーを更新しました。

7月の奈良開催をきっかけに盛り上がってきた近畿地方の高専カンファレンス。次回は11月に京都で開催します!テーマは「技術&起業」。ベンチャー企業を支援する京都高度技術研究所にて開催します。どうぞご期待ください!

開催概要

タイムテーブル

今回は、2フロア開催となります。受付はメインフロアの10Fなので、まずはそちらにお越しください。

  • メインフロア(10F)
    12:30 - 13:30受付
    13:00 - 13:10開会 & 後援挨拶
    13:10 - 14:40パネルディスカッション
    14:40 - 15:00休憩
    15:00 - 15:55一般発表15分 * 3 + 交代時間
    15:55 - 16:10休憩
    16:10 - 16:40LT * 5本
    16:40 - 16:50閉会
    16:50 - 19:30懇親会
  • サブフロア(8F)
    13:00 - 15:55メインフロアの映像配信
    15:55 - 16:10休憩
    16:10 - 16:40LT * 5本

パネルディスカッション

今回はさくらインターネット田中社長に加え、京都を拠点とするITベンチャーのエンジニアを迎えてパネルディカッションをやります!

参加が決定したスピーカー

  • 田中 邦裕(さくらインターネット株式会社 代表取締役社長/舞鶴高専卒)
  • 染田 貴志(株式会社ヌーラボ/Asia's Top 50 App選出ソフトウェア Cacoo 開発者、2005年度上期 未踏本体共同開発者)
  • 畠中 晃弘(株式会社クエステトラ設立・執行役CTO/Asia's Top 50 App選出ソフトウェア Questetra BPM Suit 開発者)
  • 谷本 心(エスエムジー株式会社/関西Javaエンジニアの会主催/ENdoSnipe 開発者)
  • 山下 大介(株式会社SOBAプロジェクト取締役/google API Expert/京都GTUG 主催)

モデレータ

  • 西嶋悠貴(木更津高専情報工学科卒/株式会社 Lang-8)
  • Fisto(奈良高専情報工学科5年)

一般発表

インタラクティブコンテンツの企画,製作について(高本 恵介)

学生のときに勉強していたことが,今の生活を楽しむために役立っているということをテーマに発表します.私は大学でヒューマンインタフェースという分野の研究をしていました.この分野の研究をしていると,よく「そんな遊びみたいなことをやって卒業したのか?」と言われることがあります.そういった楽しそうなことをする研究室があるということや,その裏にはしっかりとした基礎となる学問があること,そこで学んだことは他の分野にも応用できることを,具体例を交えて紹介します.

舞鶴高専S-kenの底力(稲垣洸雄/mituo)

京都府唯一の高専である舞鶴高専の部活である創造技術研究会(通称S-ken)。S-kenのメインの活動は高専ロボコンであり、この部活から毎年2チームが出場しています。その創生期から今までの歴史(さくらインターネットの田中社長が学生時代に立ち上げた部活という話から部活の統合の話など)、高専ロボコンにおける成果(今までのロボットや全国大会での成績の話)、最近の高専ロボコンのマシンの紹介(2009、2010年のマシンの技術的な紹介になると思います)部室での日常(活動形態、部室の様子、作業風景など)、そして高専ロボコン以外での活動(他の大会への参加、趣味でのロボット制作)について発表していきます。また、最後の方には自分が今していること、S-kenの未来、この部活がどういう体制をとっていくか、といったことも発表します。

ヌードル? いえムードル(Moodle)です(白井達也)

Moodleは世界中で広く使われているオープンソースのeラーニングシステムです.本発表ではMoodleとは何かを説明します.サーバが必要? 大丈夫,Windowsパソコン一つあれば誰でもeラーニングシステムを構築できます.勉強に?いえいえ,そんなつまらない使い方は先生方の研究会で発表します.寮で,クラブで,ロボコンで,自分たちの会員制コミュニティーサイトをコッソリ作るところから始めましょう.学生が動けば学校も動く.fs_moodleは本家Moodleを日本語環境に対応させた鈴鹿高専発の改良版パッケージです.オリジナルには無い便利な機能も沢山追加しました.この改良された機能の使い方についても説明しましょう.

ライトニングトークス

発表者タイトル
林 慶高専de漫才
Fistoエクストリーム聖地巡礼(仮)
りちゃ英語が使える高専生。
きなこもちアイス奈良高専 情報処理研究会の1年
矢野 貴大@yt_siden競技プログラミングのススメ
白水 菜々重研究調査ご協力のお願い(仮)
yanoshiJoken Offlineから見えた、高専生のせ・い・し・つ!
牟田 将史@mecabそうだ都会に行こう
三宅 佑磨全国高専メディアコンテンツ祭のお知らせ
umisama脱TeX!OOoで綺麗なレポート!

参加者募集

高専出身者以外の方の参加も歓迎します。

  • 参加者募集のページ 参加人数把握のため、参加される方全員の参加登録をお願いしています。よろしくお願いします。

発表者募集

募集形式

-基調講演とパネルディスカッションに加えて、今回もプレゼンテーション形式の発表を募集します.一般発表とLT(Lightning Talks)の2種類を募集します. 募集は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

公式タグ

  • kosenconf-019kyoto
    • ブログ、Flickrなどの写真、ソーシャルブックマークには上記タグを付加していただくようお願いいたします。

twitterでのハッシュタグ#kosenconfもご利用下さい。

はてブ

[kosenconf-019kyoto]タグがついた記事

連絡先

  • 高専カンファレンス in 京都 代表メールアドレス
    • kyoto[at]kosenconf.jp([at]を @ に変更してください)

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

添付ファイル: filethumb_kosenconf-019kyoto_poster.jpg 1112件 [詳細] filekosenconf-019kyoto_poster.jpg 1141件 [詳細]

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 14 Nov 2010 22:39:44 JST (2531d)