Top > 092TOKYO-DMM-MAKE-AKIBA

高専カンファレンス in DMM.makeAkiba

無事終了しました!!ご参加してくれた方本当にありがとうございました!!!

kosenconf1.jpg

目次:

開催概要

  • 日時 : 2014年3月22日(日)
  • 場所 : DMM Make Akiba(東京都千代田区神田練塀町3)
  • 参加費用 :
    • 本会 : 社会人1000円 学生無料 (ものづくりコンテスト参加者は特例として無料)
    • 懇親会 :社会人1000円 学生500円
  • 定員 : 130名程度を予定しています

目的
・参加者にものづくりへの関心、創作意欲の向上、発見を与える
・ものづくりを通じた学生とエンジニアの交流
・参加学生の将来の明確化

タイムテーブル

時間
12:30~受付開始
13:00~13:10開会式
13:10~14:30基調講演
14:30~15:50ものづくり自慢コンテスト
15:50~17:10学生&社会人対談
17:10~17:30ものづくり自慢コンテスト結果発表,閉会式
18:00~懇親会
   ~19:00解散

 
※状況によってスケジュールの内容が変更する場合があります。

ポスター

ポスター

交通アクセス

  • Googleマップ
  • こちらを参考にDMM.makeの南口までお越しください。スタッフが案内いたします
  • 徒歩
    • 秋葉原駅より徒歩約3分(約170m)
  • 鉄道
    • JR・日比谷線・つくばエクスプレス秋葉原が最寄り駅です。
  • 駐車場
    • 近隣のコインパーキングを利用してください。
    • 公共交通機関の利用を推奨します。

内容

1、基調講演

  • 目的:高専生の将来であろうエンジニアの方々からの講演をいただくことで将来の明確化に繋げる
  • 将来のものづくりや高専生のキャリアについてモデルケースとなる方をお呼びし、高専生に今後ためになるようなご講演をいただきます。
  • 講演内容は以下の通りとなります
    No.講演内容講演者
    1個人でのものづくりをする時代DMM.make AKIBA総支配人 吉田賢造
    2高専生が活躍する未来テレパシー株式会社経営者 鈴木健一

個人でのものづくりをする時代---DMM.make AKIBA総支配人 吉田賢造

吉田様

経歴
 DMM.make AKIBA総支配人
 株式会社スマメ代表取締役
 千葉県出身
 琉球大学卒



自己紹介
 3Dプリンタの販売会社にて3Dプリンタ以外に3Dスキャナ、3Dソフトウェアなどを取り扱う。 その後、DMM 3Dプリントの立上げに参加し、現在はDMM.make AKIBA施設の総支配人。 自身も株式会社スマメを設立し3Dプリンタ関連の普及を務める。


高専生が活躍する未来---テレパシー株式会社経営者 鈴木健一

鈴木様

経歴
 株式会社テレパシージャパン代表取締役
 スリーディアイ株式会社代表取締役
 静岡県出身
 静岡県立沼津工業高校 電気科卒業
 日本工学院八王子専門学校 情報工学科
 国立東京海洋大学 産学官連携 研究員(2014年3月末まで)

自己紹介
 22年以上、ノートブックPC、カメラといった電子製品の研究開発・設計業務に従事。NEC, 、富士通、三洋電機、台湾FIC、ソーテック、 ウィストロン、ブラザー等の計50以上のプロジェクトに携わる。専門の回路設計以外に商品企画、プロジェクト・マネージメント、 電源回路、電池充電業務、機構設計、EMI、安全規格認可作業の経験を持つ。専門領域は電子機器の他、人間工学、マーケティング等を含む。 2014年より、株式会社テレパシージャパン代表取締役となり、最新のウェアラブルデバイス テレパシージャンパーをリリース。

2、ものづくり自慢コンテストについて

  • 目的:様々な作品を見る、直接触れ合うことでものづくりへの関心を高め、発見、創作意欲の向上を図る
  • 発表者:10名(予定)
  • 事前に自身で作成した作品(ハード)を紹介してくれる方を集め、当日に作品紹介の発表と展示を行った上で、最も良いと感じた作品を参加者に投票してもらいます。見事最優秀に輝いた方には賞品の贈呈を行います 
  • 現段階での応募作品は以下の通りです。
    No.応募作品
    1ベルト型モバイルバッテリー
    2二度寝防止多機能目覚まし時計
    3宇宙エレベーター昇降機
    4○○のない△△マネーリーダー
    5犬の気持ち可視化デバイス


※賞品は1万円程度で想定しています(参加状況によって変動あり)。

以下ものづくり自慢コンテスト告知文となります。どしどしご応募ください!!

  ・自分の作った作品を語りたい! 
  ・自分の作品は他の誰の作品よりもすごい! 
  ・自分の作品をたくさんの人に見てもらいたい! 
  
  などなど、熱い気持ちを持っている方必見です! 
  あなたの作った作品をみんなに自慢してみませんか? 
  
  コンテスト最優秀賞の方には賞品のプレゼント! 
  
  どうぞ、お気軽にお申し込みください! 
     
  【参加条件】 
  ①自身で作成した作品を当日会場に持って来られる方 
  
  【作品条件】 
  ①ハードである ※ソフトウェアのみの作品は残念ながら参加できません 
  ②持ち運べるものである ※当日会場に持って来られる作品を募集します 
  
  【イベント進行】 
  ①プレゼンテーション 
   壇上に作品とともに上がってもらい5~10分程度で作品の紹介をしてもらいます。 
  ②展示 
   カウンターに作品を展示してもらい観客の方々に目の前でアピールしてもらいます。 
  ③投票 
   観客の方々に一番良かったと思う作品を投票してもらいます。 
  ④結果発表&表彰 
   投票結果を発表し賞品の贈呈を行います。

3、学生&社会人対談

  • 目的:学生が将来の不安を減らし具体的なビジョンを見つける

対談に参加希望していただいた方を、1スペースあたり最大学生5人対社会人5人に割り振りこれを3スペース用意します。
司会者を用意し下記のテーマに沿って対談を行います。

テーマ
各自の専門分野
今の道に進む経緯
現在の目標
就職及び進学関係
将来に向け今学生がすべき事

対談の結果学生が、今後のものづくり社会への歩み方を見つけ出してもらいたいと思います。

対談に参加したい方は参加募集ページで対談の参加希望にチェックを入れてください。
対談の発言者として参加しない方は視聴者として対談を視聴していただきます。
ぜひ発言者として参加してください!

4、ものづくりスペースの見学会について

ものづくりスペース見学会の募集を締め切らせていただきました。当日の参加も可能なのでぜひお越しください!
実物の機材を見せることで参加者の方々に創作意欲、ものづくりへの関心を与えられると考え、開場前と懇親会前の3回にわたってものづくりスペースの見学会を開催します。
開催時刻は12:00~12:20,12:30~12:50,17:40~18:00となります。

※当日での申し込みも可能です。

参加者募集

対談の参加の可否もこちらからお願いします

ものづくり自慢コンテスト発表者募集

※展示のみの参加も可能です。その場合はコメントに記載してください。

公式タグ

  • kosenconf-092TOKYO-DMM-MAKE-AKIBA
    • ブログ、Flickrなどの写真,ソーシャルブックマーク等には上記のタグを付与していただくようお願いします.
  • Twitterでのハッシュタグ #kosenconf もご利用ください.

公式連絡先

  • 高専カンファレンス in DMM.makeAkiba代表メールアドレス
    • kosenconfdmm[at]gmail.com ([at]を@に変更してください)

Attach file: filekosenconf1.jpg 426 download [Information] file吉田様.jpg 398 download [Information] file鈴木様.png 376 download [Information] fileスライド1.JPG 410 download [Information]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 24 Mar 2015 04:24:51 HADT (524d)