Top > 144korus03-chiba > covid19

TITLE: 新型コロナウイルス感染症への対応について

RIGHT:
公開日:2020年2月20日
RIGHT:
更新:2020年2月29日

* 新型コロナウイルス感染症への対応について [#j67d46ad]

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、日本国内では様々な催しの開催が懸念されております。

高専合唱カンファレンス3! in 千葉 実行委員会では、
厚生労働省が発表したイベント開催に関するご協力のお願い[[(リンク)>https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html]] や、
開催地であります千葉県松戸市の方針[[(リンク)>https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/kansenshou/2019ncov.html]]等を踏まえ、
当イベントでは ''タイムテーブルを一部変更して開催'' できるよう、準備を進めてまいりました。
当イベントでは タイムテーブルを一部変更して開催 できるよう、準備を進めてまいりました。

しかし、今回の会場となっている[[松戸市文化会館(森のホール21)>https://www.morinohall21.com/]]のリハーサル室が、
3月3日~31日の間使用中止となったことに伴い、&color(red){当イベントの開催を ''中止'' させていただきます。};

状況によっては延期開催等の可能性もありますが、現時点では未定です。

RIGHT:
以上


* 実行委員長コメント [#mea2a8aa]

「群青」を3月11日に歌いたい、高専生で集まって合唱がしたい、という思いで高専合唱カンファレンス3! in 千葉を計画してから、半年が経とうとしています。

実行委員会としては、長い月日をかけて準備してきたものを中止するというのは、大変残念であり、苦渋の決断でした。

まさか新型コロナウイルスの影響がここまで大きくなるとは思っておらず、開催を楽しみにして下さっていた皆様に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

「群青」の中には、こんな歌詞があります。

CENTER:
あたりまえが 幸せと知った

日々の「当たり前」を支えるために多くの人の絶え間ない努力があり、その「当たり前」によって我々は気づかないうちに「幸せ」を感受しています。

「当たり前」に生活できる世の中が崩壊しかけている今、この歌詞にある「幸せ」に初めて気づかされる自分がいました。

一刻も早く「当たり前」のように合唱ができる日々が取り戻されることを、切に願います。

CENTER:
きっと また会おう

CENTER:
あの町で会おう

CENTER:
僕らの約束は

CENTER:
消えはしない 群青の絆

RIGHT:
実行委員長  霜


* アクセスカウンター [#a5a47b76]
|CENTER: オンライン数|CENTER: 本日のアクセス数|CENTER: 昨日のアクセス数|CENTER: 累計アクセス数|h
|RIGHT:&online;|RIGHT:&counter(today);|RIGHT:&counter(yesterday);|RIGHT: &counter;|

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes